北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

お問い合わせ

2010年8月の行事一覧

報告 晩夏のカタクリの森

開催日 2010年08月28日(土)
観察地 北見市端野町 たんのカタクリの森
テーマ 晩夏の花と気の早い実たち
晩夏の花と気の早い実たち

今年は、夏が長く続いている。8月も終わるというのに30℃に近い暑い日。

横浜市から来ているご夫妻の参加があった。

キツリフネとツリフネソウが並んで観察できた。

カラマツが伐採された後の植物の移り変わりなどを見ながらの観察会でした。

観察した植物
ツリフネソウ、キツリフネ、メマツヨイグサ、ミツバフウロ、ヤマハギ、ウド(実)、エゾウコギ(実)、ウスバヤブマメ、ハナタデ、コウゾリナ、ヒメジョオン、キンミズヒキ、チョウセンゴミシ(実)、ツユクサ、イケマ(実)、オオアワダチソウ、エゾトリカブト、カワミドリ、ヨツバヒヨドリ、ミヤマヤブタバコ、アキノキリンソウ、ミミコウモリ、ヤナギタンポポ、オオホタルサイコ、キツネノボタン、タニソバ、ハナタデ

強い陽ざしの中
さあ始めましょう

ミツバフウロ

キツリフネ

ツリフネソウ

ウスバヤブマメ

一昨年まではカラマツの並木道でした

チョウセンゴミシの実
五味子と書き5種類の味がします

ムラサキエノコロ

ツユクサ

エゾトリカブト
2010年8月28日