北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

 

2018年9月の行事一覧

「秋の紋別岳」観察会

開催日 2018年09月01日(土)
観察地 千歳市  支笏湖の近く紋別岳(866m)
テーマ 秋の花・樹木
風は少なく晴れた日で、眺めは良好でした。紅葉の時期はまだですが、風で落ちた葉がかなりありました。ミズナラの木があったので、持参したカシワ・ミズナラ・コナラの小枝の葉と果実のなりかけを見せながら始めました。ドングリや付属する殻斗(かくと:俗にはかま)の比較をしました。その木にはイワガラミがとりつき、花が終わり、飾り花が数個しか残っていません。隣にはハリギリがあり、花が終わり、果実ができかけていました。 ゲンノショウコ・ユウゼンギク・クサノオウ・ヤブマメ・オオイタドリ・オオアワダチソウ・ツユクサなどは、花を咲かせていました。                                     支笏湖に流入するシリセツナイ川(温泉地の飲料水とヒメマスの養殖用水)の近くに、ミソガワソウ(シソ科:木曽川の支流にちなむ)が咲いていました。そこでしか見たことがありません。サラシナショウマ・ヤマハギ・センボンヤリの閉鎖花・ネジバナヤマハハコなどの花。ナワシロイチゴ・オオカメノキ・シウリザクラなどの実もありました。 アキアカネや、トカゲやカナヘビの幼体もいました。
2018年9月1日