北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

お問い合わせ

2017年10月の行事一覧

「晩秋のウトナイ湖」 

開催日 2017年10月22日(日)
観察地 苫小牧市 ウトナイ湖周辺
テーマ ハクチョウ(渡り鳥)の観察と森の散策 
例年使用しているコースが直前にヒグマ出没の情報がありコースが閉鎖されたため鳥獣保護センター周辺にコースを変更して実施しました。 観察できた植物・動物・昆虫などを紹介します。木本はコナラ・ヤチダモ・オオモミジ・バンクスマツ・ウラジロハコヤナギ・ハンノキ、草本はススキ・オオアワダチソウ・セイタカアワダチソウ・メマツヨイグサ・ユウゼンギク・コンフリー、鳥類はオオハクチョウ(多数)・マガン(多数)・ヒシクイ(多数)・カワアイサ・カワウ、魚類はコイ、昆虫はユキムシ・コナラシギゾウムシ(幼虫)・クロスズメバチ(新女王)・スコットカメムシでした。鳥類が渡りの時期で多くの水鳥を観察する事ができて参加者に満足していただいた。心配した天候も良く無事に終了しました。
2017年10月22日