北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

 

2018年10月の行事一覧

「キトウシ」観察会

開催日 2018年10月13日(土)
観察地 東川町 キトウシ森林公園
テーマ 秋のキトウシを訪ねよう
大雪山麓の東川町キトウシ森林公園は、真っ青な空に紅葉が映え、眼下には稲刈りが終わった田が秋の深まりを感じさせていました。                                    木漏れ日の森を歩き始めます。ミズナラやシナノキが多い中に、倒れかかったシラカンバがありました。代表的な先駆樹種で、寿命は80年ほど。森の世代交代の説明に、皆さん真剣に耳を傾けます。                                                         広葉樹の森は、紅や黄に色づいた葉が個性満開です。淡いクリーム色はコシアブラ。陽光を浴びた透明感がとてもきれいで、「葉緑素を幹に戻してから落葉するので色が淡いですね」という説明に納得。1時間半で展望台に到着。木々が成長して見晴らしは今ひとつですが、ナツハゼやナナカマド、ヤマウルシなど、紅の競演が見応えありました。                         ホー、ホー、何の音? オオイタドリを切った笛。みんな童心に返って、「作って、作って~」となり、フー、ボー、ヒィーとにぎやかです。最後はあまい綿あめのような匂いの、カツラの黄葉を観察して終了となりました。
2018年10月13日