北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

 

「オホーツク」観察会

観察会の名称 「オホーツク」観察会
テーマ “秋のオホーツクの自然を歩く”~潮汐溝と河口の水鳥、アッケシソウと塩性湿地、海岸地形と地質、ところ遺跡の森など、オホーツクの秋を感じてみませんか~
開催予定日 2018年10月14日(日)
観察地 サロマ湖周辺 国道238号線沿い
(1)湧別町(湧別川周辺・鶴沼・計呂地)、(2)佐呂間町(湖展望台・浜佐呂間)、(3)常呂町(栄浦 遺跡の森)
集合場所・時刻


第一集合場所:JR遠軽駅前 am7:30、第二集合場所:北海道湧別高等学校前 am8:00、解散:最終観察地:順路(3)15:45予定、*気象条件等で順路変更あり。途中参加・退出可。

注意事項 参加費:一般500円(資料・保険・入館料)、*小雨決行 昼食。飲み物・雨具、長靴あれば双眼鏡など
交通機関 自家用車で移動(JR等使用集合の方~観察順路は相乗調整)、詳細問い合わせは連絡先へ
連絡先 相原繁喜
090-3897-5392
2018年10月14日