北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

お問い合わせ

2017年2月の行事一覧

「④冬編」街中の自然 屯田防風林冬の観察会

開催日 2017年02月05日(日)
観察地 札幌市北区 屯田防風・保険保安林と創成川
テーマ 防風林の野鳥や冬芽、創成川の水鳥を観察しよう!
朝から快晴で天候に恵まれた観察会になりました。 最初に、創成川の歴史についてふれたあと、下水道科学館前の橋上でマガモ、ヒドリガモ、 ハクセキレイ、カイツブリなどの水鳥を観察しながら、防風林へと向いました。 入り口の手前で、イチョウの木にヒョドリが三羽、寒熟銀杏の実を食べていました。 冬の風物詩枯れたオオウバユリをみながら、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、 アカゲラ、針葉樹ドイツトウヒの樹上には、アオサギが2羽、空にはトンビと観察することができました。室内ではネコヤナギ、オニグルミ、エゾハンノキ、キタコブシ、エゾニワトコの枝で、冬の厳しい寒さを乗り切る「命のカプセル」冬芽の対策について学びました。
2017年2月5日