北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

お問い合わせ

2010年3月の行事一覧

報告 「冬の錦大沼公園」観察会

開催日 2010年03月28日(日)
観察地 苫小牧市 錦大沼公園
テーマ 早春の散歩
季節はずれの降雪、低温で雪融けも進まず、いまだ真冬。

昨日降った雪の上にキタキツネ、エゾユキウサギ、テン、エゾリス、ネズミなどの足跡がくっきり。

参加者一同ジックリ観察。

今年は例年になくエゾユキウサギの生息の多さに感激しながら予定したコースを進む。

カンジキをつけた一行は、2時間程度歩き東展望台に到着。

目の前に樽前山が陽光をあび、くっきり現れ、一同、感嘆の声を発す。

昼食前、下山しながらケヤマハンノキの雄花やエゾキヌヤナギの花を観察。

錦大沼源流部で昼食し、ワカサギの産卵が始まっていないことを確認した。

雪山の散策が初めてという参加者は、何を見ても楽しく、ぜひ次の機会も参加したい、1日楽しかったとの感想を述べられていた。

天気もよく、種々な自然との出会いに満足した観察会を無事終了した。
2010年3月28日