北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

お問い合わせ

2008年5月の行事一覧

報告 「半月湖」観察会

開催日 2008年05月31日(土)
観察地 倶知安町 羊蹄山麓半月湖周辺
テーマ 神秘の半月湖を巡ろう
風の強い日で野鳥はほとんど現れず、動物はといえばアカネズミの死体とキセルガイくらいでした。

植物はベニバナイチヤクソウの群落が見事でした。

他にはシラネアオイ、ルイヨウボタンの花が観察できました。

ベニバナイチヤクソウの大群落。
他の樹木と共生していますから
移植しても根付きません。

ハルリンドウです。
後続の人たちの目印に、枯葉で囲っておきます。

オッ! 珍らしい!
ネズミ(多分アカネズミ)の死体がありました。

ルイヨウショウマ。
秋になれば黒い実がつきます。

ルイヨウボタンの花が見事です。
オット右足が…ムムム

風倒木を輪切りにしたら、枝が出た歳が分かりました。

クルマバツクバネソウが満開でした。
「車バック、バネ草」と読んだ人が居ましたけど。

半月湖に映るマッカリヌプリ。

クジャクシダがびっしり。
春の芽吹きは紫色できれいです。

このあたりでは珍しいヒロハテンナンショウ。
2008年5月31日