北海道自然観察協議会は自然観察指導員の集まりです。

北海道自然観察協議会

お問い合わせ

2006年11月の行事一覧

報告 「長橋なえぼ公園」観察会

開催日 2006年11月03日(金・祝)
観察地小樽市 長橋なえぼ公園
テーマ 生き物たちの冬じたく
観察会当日は、今にも雨の降りそうな冬枯れの公園の中を、資料を参考にしながら歩いた。

植物では黄葉、褐葉、紅葉のでき方のメカニズムの違いを学んだり、芽鱗や托葉をまとったり裸のままで冬を越そうとしている冬芽たちや、人気のツルリンドウの実やザゼンソウの芽を観察した。

昆虫ではツチハンミョウの♂・♀の違いや、見つけることが珍しいフユシャクの♀などが見られた。

ユキムシでは、トドノネオオワタムシの第4世代とケヤキヒトスジワタムシの第4、第5世代と越冬卵の不思議さに感嘆の声が上がっていた。

ホオノキの冬芽

オオカメノキの冬芽

ヤマウルシの葉痕
kanba
シラカンバとダケカンバの違いは?
nitaha
クリの葉とよく似た葉を探しましょう
huyushaku
フユシャクの交尾
tutihanmyou
メノコツチハンミョウ 触れるとかぶれます
2006年11月3日